はじめての有機野菜と食材宅配

カット野菜は洗う?洗わない?

カット野菜は洗うべき

カット野菜はすぐに使えるように、野菜が刻んである状態で売られています。

洗わずにそのまま使っても問題はなさそうですが、人によってカット野菜を洗うか洗わないかは異なるようです。

「洗うと水っぽくなるから洗わない」
「袋に『水洗いして下さい』と書いてあれば洗う」
「塩素っぽいニオイが気になるから洗う」
「野菜炒め用だと洗うけど、千切りキャベツは面倒だから洗わない」
「特に気にせず洗わずに食べていた」

コンビニやスーパーで売られている生食用のサラダの場合、パッケージには「洗わずにそのまま食べられます」と書いてあるものが多いです。
実際の所、カット野菜は洗った方が良いのでしょうか?

生野菜のカット野菜は洗う方が良い

「洗わずにそのまま使えます」と書いてあるカット野菜でも、洗った方が安心です。

これはカット野菜に使われている食品添加物が心配だから、と言う理由だけではなく、カット野菜の切り口から食中毒の原因となる細菌やウイルスが付いている可能性があるからです。

コンビニやスーパーの冷蔵ショーケースに入っているカット野菜は、加工工場で殺菌消毒され、細菌が繁殖しにくい10度以下で保存されています。

買った後すぐに食べるのならば、そう食中毒になる危険性は少ないと思いますが、常温のまま持ち歩いたり、部屋に放置しておいたりすると、細菌は一気に増えてしまいます。

細菌やウイルスを除去する為にも、食べる前にはできる限り洗ってから食べて下さい。

洗わないなら、せめて加熱を

カット野菜を炒める

食中毒の原因となる細菌やウイルスのほとんどは、食品の中心部が75度以上で1分以上の加熱で死滅します。

何らかの理由でカット野菜が洗えない時は、炒めたりゆでたりして加熱をすると安全です。

生野菜のサラダも電子レンジや蒸し器で加熱してから食べると、野菜の量が減って食べやすくなります。

冷凍のカット野菜の場合は?

冷凍の場合「凍ったままお湯でゆがいて下さい」「炒めて下さい」「電子レンジで加熱して下さい」と書かれていることが多いです。

加熱さえしてしまえば、ほとんどの細菌やウイルスは死滅してしまうので、洗わずにそのまま使っても大丈夫だと言えます。

凍ったまま調理するか、電子レンジを使ったり、冷蔵庫に入れたりして解凍するようにしましょう。カット野菜の種類によって良いとされる解凍方法はバラバラなので、パッケージの裏の調理方法を確認しておきましょう。

また冷凍のカット野菜を常温で解凍すると、食中毒の原因菌やウイルスが増える可能性が高くなるだけでなく、水っぽくベショベショになるので、あまりオススメできません。

下ゆで済みのカット野菜は洗うこと

洗いさといもや煮物セットなど、下ゆで済みのカット野菜の場合は一度洗って使います。

水煮が入っていた袋の汁を入れてしまうと、酸化防止剤などの食品添加物も一緒に入ってしまい、煮物の味が美味しくなくなります。

基本的に「洗って利用して下さい」と書いてあるものは洗って使いましょう。

関連記事をもっと読む