はじめての有機野菜と食材宅配

簡単・時短で包丁要らず!カット野菜を使ったサラダレシピまとめ

カット野菜を使ったサラダレシピ

手軽で便利に使えて、コンビニでも売られているカット野菜。

既に野菜がカット済みなので「料理時間の短縮をしたい」「包丁を使いたくない」という人に人気があります。

多くのカット野菜が生食用・サラダ用に売られています。
「野菜を丸ごと買っても使い切れないから、カット野菜を買う」「野菜不足の解消に、ちょっとサラダを食べたい」という需要は年々高まる一方です。

ただし毎日似たようなサラダばかり食べていると途中で飽きたり、普段サラダを食べる習慣がないと、さてカット野菜を買った後「どうやって作れば美味しいのだろう?」と途方にくれたりすることは少なくありません。

実際にカット野菜を使ってサラダを作っている人のレシピをTwitterからまとめてみました。
サラダのレパートリーを増やす際の参考にしてみて下さい。

カット野菜を使ったサラダレシピ

ドレッシングをそのままかける

一番お手軽なサラダは「カット野菜にドレッシングをかける」だけ。
これでも充分にサラダと言えます。

カット野菜サラダの場合、ドレッシングが別売りになっていることが多いです。
使い切りのドレッシングは一袋約25mlで20~30円と安く、味の種類も様々にあります。

毎日のようにカット野菜を食べたとしても、ドレッシングの味さえ変えれば飽きずに食べ続けられます。

カット野菜にパプリカやニンジン、かぼちゃなどの緑黄色野菜が入っている場合、油と一緒に食べるとビタミンの吸収率がアップするので、なるべくオイル入りを選んだ方が栄養面でも良いです。

トッピングを加える

「カット野菜とドレッシングでは物足りない」「野菜以外の栄養分が欲しい」という時は、トッピングを加えましょう。

加える材料やドレッシングの種類を変えるだけで、和、洋、中、伊、仏など、各国風のサラダが完成します。

スーパーやコンビニの出来合いのお惣菜を使えば、包丁やまな板を取り出す必要もありません。

【トッピング例】

  • カットレタス+クルトン+ベーコン……シーザーサラダ
  • 豚肉をゆでて冷水で冷やす……冷しゃぶサラダ
  • ボイルチキンor唐揚げ……チキンサラダ
  • 豆腐……豆腐サラダ
  • れんこん……れんこんサラダ
  • 魚+貝……海鮮サラダ
  • ゆで卵……卵サラダ

最後に

サラダをカット野菜で作る際、できれば色々な野菜の種類が入った野菜セットを使うと、栄養バランス的に良いです。

パック詰めされる前に水で綺麗に洗浄されている為、洗う必要がなく(できれば洗った方が衛生的ですが)、そのまま食べられるので、面倒な手間は一切ありません。

「一日に必要な野菜摂取量は350g以上」と言われます。

カット野菜は一袋100~200gほどの野菜が入っているので、カット野菜を毎日の食事に組み込めば一日に必要な野菜の約1/2~1/3が自然にとれます。

特にお昼にコンビニのパンやおにぎりだけ、野菜の少ないお弁当を食べている人は、いつも買う商品の近くにの棚にあるカット野菜にも目を向けてみて下さい。

関連記事をもっと読む